読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国内から海外まで旅行好き@いしぶろぐ

旅好きのブログ。日常やら、旅先情報やら、いろいろアップしていきます。

【考察】日本と中国の食事作法の違いとは?

こんばんは。いしTVです。ユーチューバー風にしてみました。

 

さて先日、中国から大学院に留学しているお友達(美女)二人と夕飯を食べてきました。というよりごちそうになりました。ていうか、食事を振る舞ってくれたというのが正しいです。

f:id:sato4reiji:20151122211219j:image

 

時間がなかったので、ごはんは時間がかかるから勘弁して!ということで、ご飯だけ市販のものを購入。あとは四川料理を作ってくれました。ちなみに、この二人は、成都と上海の出身です。

 

どれもまじで美味かった!!!

 

ジャガイモのやつは、ピリ辛風味で日本にはあまりない味。

僕自身、ジャガイモがめちゃくちゃ好きなので、新鮮でした。

 

スープがね、肉が入ってるんだけど、薄味で優しい味なの。

 

本題に入りまして、彼女たち、大学院の研究で、日本と中国の食事作法の違い、日本の食事作法の研究をしてるみたいです。

やっぱり、箸の使い方とかタブーが重要になってくるんでしょうか。

他にも、中国では大皿に料理を乗せて、取り分けて食べるが、日本はもともと取り分けられてる、、、、とか

まあいろいろ考えてみたんですが、結局、箸の使い方や作法が一番難しいという結論に至りました。

 

もし皆さんも、旅行すきで、これは日本特有の食事作法だなあ、とか感じたことがあれば、コメントを頂けたら幸いです。

 

ほな!