読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国内から海外まで旅行好き@いしぶろぐ

旅好きのブログ。日常やら、旅先情報やら、いろいろアップしていきます。

【日常】坐禅会に参加して

心を鍛えるにはどうすればいいか?

 

この言葉を問いかけられ、多くのものは戸惑いを隠せないだろう。

 

かつて、お釈迦様は、「すべてのものは燃えている。それは、貪り、怒り、憎しみの炎で燃えている。それを我々は知らなければならない。」おっしゃったそうだ。

 

憎しみや怒りを、どのようにして解決するのか。

勝ち負けですべての物事を考えてはいけない。

 

勝ち負けではないのだ。

 

全てのことに、感謝や慈悲の心を持ち、生きることが大切なのだ。

 

そうすれば、心は鍛えられる。

 

嫌なことがあったら、それに心がとらわれがちだ。

しかし、考えてみてほしい。一日を振り返れば、小さな幸せがあったであろう。そのことに、寝る前に感謝をする。そうすれば、心は鍛えられていく。

 

慈悲の心、それが現代には足りていないのかもしれない。世の中が豊かになったからといって、心が豊かでなければ意味がない。

 

心が科学の進歩についてきていないのではなかろうか?

 

小さいけれど、確かな幸せに感謝し、慈悲の心を大切にして生きていこう。

今日は、本当にいい経験ができた。