読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国内から海外まで旅行好き@いしぶろぐ

旅好きのブログ。日常やら、旅先情報やら、いろいろアップしていきます。

【台湾】高雄左営区、左営蓮池潭のほとりを散策・寺院めぐり

  • はじめに

台湾で、台北に次ぐ第二の都市、台湾南部の高雄。その高雄の左営というところに左営蓮池潭があります。そこには、様々な寺院がたくさんあり、見どころがたくさんあります。心が浄化された気分になります。今回は、その蓮池潭を紹介しようと思います。

  • 行き方

台湾国鉄 新左営駅 台湾高速鉄道(台湾新幹線) 左営駅 高雄捷運紅線 左営駅より(前回お話しした通り、この3つは同一駅です)、紅51、301路バスで蓮池潭下車。

龍虎塔のすぐそばに停車します。また、駅のバス乗り場が少しわかりずらいので、注意してください。

  • 蓮池潭散策

f:id:sato4reiji:20150707201218j:image

龍虎塔。龍の口から入り、虎の口からでると善人になると言われています。内部には、仏教説話の壁画が描かれており、大変美しいです。高雄に行ったら、ぜひ訪れたいスポットです。この2つの塔には、上ることもでき最上階からは素晴らしい眺めです。

f:id:sato4reiji:20150707201249j:image

龍虎塔から見た、蓮池潭。

f:id:sato4reiji:20150707201330j:image

龍虎塔の前にある寺院です。寺院の前には、食べ物や雑貨など、様々なものが売っていました。

f:id:sato4reiji:20150707201350j:image

龍虎塔からしばらく歩くと、春秋閣の前に再び大きな寺院があります。また違った雰囲気がありますね。

f:id:sato4reiji:20150707201403j:image

こちらは、春秋閣。龍虎塔とは、また違ったつくりの塔があります。どうやら、中国式の楼閣だそうです。龍の中に入ることもできます。

f:id:sato4reiji:20150707201421j:image

さらに進むと、北極亭があります。正面は、玄天上帝という道教の神様で、武道に優れているそうです。

f:id:sato4reiji:20150707201513j:image

さらに進みましょう。湖の北の端に、高雄孔子廊があります。こちらは、入口です。

f:id:sato4reiji:20150707201535j:image

孔子廊の内部、大変立派です。

f:id:sato4reiji:20150707201552j:image

ぐるーっと散策していると、また違った寺院がありました。

f:id:sato4reiji:20150707201609j:image

蓮池潭の夕暮れです。見てきたところがシルエットになっており、とてもきれいです。

 

蓮池潭の周りは、遊歩道になっており、散策はしやすいと思います。ただ、蓮池潭自体がとても大きく、本当に見どころが多いので、半日以上はほしいところ。半日あれば、ゆっくり散策できると思います。

 

てなわけで今回はここまで!

ほな!